2008年06月10日

ピッピ loves じいちゃん

     じいちゃんに抱っこ♪

初めての長旅車(セダン)で初めて会った「じいちゃん」
でも、ピッピのケージはじいちゃんが生活していた部屋にあったから、ピッピはじいちゃんの匂いを知っていたのかもexclamation&question
私達の抱っこよりも大人しく、嬉しそうに抱っこされてたっけ〜



じいちゃんが我が家家に到着して2日間は雨ザーザー
お散歩が出来ないストレスと、どうしても仕事を休めなかった奥さんが居ない間のお留守番中にじいちゃんと遊べなかったストレスとで、ピッピの不満が大爆発むかっ(怒り)

火曜日の夜中2時頃から「じいちゃんと遊ぶの〜ちっ(怒った顔)」ってピッピは大騒ぎ爆弾
ピッピを寝させようと必死になってベッドで抱きかかえてた旦那さんと、仕方なくリビングのソファでピッピをなだめながら寝た眠い(睡眠)奥さんとで、水曜日の朝は寝不足バッド(下向き矢印)


家にじいちゃんが居た間は「じいちゃん、じいちゃん揺れるハート」って、旦那さんのことも、奥さんのことも忘れきってたピッピ。
じいちゃんが自分の部屋へ行ってしまうと…

     じいちゃんのとこへ行くの!

     「じいちゃんのとこへ行くの!」

     良い子にしてるから〜

     「良い子にしてるから〜」

     開けてください

     「開けてくだしゃい!」

     お願いします

     「ど〜か一つ宜しくお願いします!」

     どうしてダメなの?

     「どうして、ダメなのさ〜?」

てな具合に、台所に立っている奥さんの脇で階段へ行くドアを開けてくれふらふらと頑張ってたピッピ
恐ろしい程の忍耐力で、ドアが開くまで頑張ってた…

待ってた甲斐あってドアが開くと(ピッピの為に開けたんじゃないけど…)
「ボク階段一人で上がれないの…ぴかぴか(新しい)
なんて、ついこの前まで甘えてたのがウソのような素早さで、じいちゃんの部屋へ階段をダッシュダッシュ(走り出すさま)

     



じいちゃんの部屋が閉まっていると、ドアの前で「開けて〜ふらふら」ってヒーヒー&カリカリー(長音記号1)

     じいちゃんと一緒♪

本読書したり、TVTVを見たりしてたじいちゃんの足の間にすっぽり入り込んで
     「じいちゃんと一緒るんるん
って、奥さんが呼びに行って、抱っこして連れ戻さない限り自分からは戻って来ませんでした。


仕事から戻った奥さんがピッピをケージから出した時も、当然のように奥さんの前を素通りして二階のじいちゃん部屋へダッシュダッシュ(走り出すさま)
「いつものお帰りなさ〜い!もしてくれない…もうやだ〜(悲しい顔)
って言った奥さんに
「オレなんかいっつも素通りされて、あなたの方へ行かれちゃうから変わりないよ…バッド(下向き矢印)
って、旦那さんが呟いてました。

旦那さんがいつもどんな想いをしていたのか、初めて知った奥さんなのでしたふらふら



     

     


     



     

posted by ako at 11:53| ☁| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

じいちゃんが来た!

皆様、ご無沙汰してました〜
5月中は色々用事が立て込んで更新をサボっておりました、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)


さてさて6月4日(月)の夕方、田舎から旦那さんのお父さん〜つまりピッピのじいちゃんがやって来ましたわーい(嬉しい顔)
新しい家を見に遠くから来てくれたのです。
「遠い所まで、どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

     岩手にて

これはピッピが8ヶ月の時、苦手な車(セダン)ではるばるじいちゃんに会いに出かけた時のもの。
初めての旅行に、初めてのじいちゃん、初めての家族写真カメラ…って「初めて」づくしだったピッピ。


     ま〜だ〜?

駅までお迎えに行った旦那さんが、上手くじいちゃんを見つけられなくて「どうしようふらふら」って奥さんと携帯電話してた間、ピッピは…
「ま〜だ〜?」
って、じいちゃんをお待ちかねぴかぴか(新しい)

やっと、じいちゃんが車(セダン)で到着すると…
田舎でのことを覚えていたのか、ピッピは家に入ったじいちゃんを玄関で「高速尻尾パタパタ」で、熱烈大歓迎揺れるハート

     いらっしゃい!

     じいちゃん♪

着替えを済ませて1階へ降りて来たじいちゃんに「じいちゃん、じいちゃんるんるん

     

テーブルに頭をゴンゴンむかっ(怒り)ぶつけながら、じいちゃんに甘えまくってました。

     ボクのじいちゃん

最後にはこの通り!
今まで、旦那さんと奥さんにしか見せたことのない「甘ったれぶり黒ハート

この時から、ピッピの「じいちゃんっ子」としての約一週間の日々が始まったのでした。
その続きは『次回』に手(チョキ)

     


posted by ako at 22:11| ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。