2009年04月29日

初めてのドッグラン

もう半年も前になってしまいますが…

会員になっているドッグランにお勤めだった時に知り合って以来、ブログでもお付き合いさせていただいてます「パイママ」さんに教えていただいたドッグランへ行ってきました。

家から車(セダン)で20分強くらいの所。
周囲を畑に囲まれた静かな所でした。

コーギーのジャックくん

「看板犬・コーギーのジャックくん」

山小屋風の建物で受付を済ませてランに入ると、看板犬のジャックくんがお出迎え〜
お散歩で出会うコーギーからは、必ず激しいギャウギャウどんっ(衝撃)を受けてしまうけれど…
ジャックくんは看板犬だけあって、とっても友好的黒ハート
お互い匂い合ってました。

ボーダーのブリーダーさん ボーダーがいっぱい!

シェルティのブリーダーさんも兼ねているので、白黒や白茶のチビ・ボーダーがいっぱいるんるん
一応「お客様」とエリア分けをしているので、ネット越しにチビ・シェルティの団子が右に左に大移動ダッシュ(走り出すさま)
ネットのこちら側でもピッピが一緒にダッシュダッシュ(走り出すさま)

軽い軽い♪ ネット越え

そんなシェルティ達の中で、一際目立っていたのがこの子exclamation×2

チビ・シェルティ達の親なのか?「軽い軽いるんるん」ってネット越え〜

すっげ〜!

「すっげ〜ひらめき

お口ポカ〜ン状態で感心しているピッピ。
君のジャンプ力ならネット越えなんか軽いはずなのに…
自分の能力に気づいていないわーい(嬉しい顔)

「ネット越え出来るって気づかないで良いぞ〜」とは、旦那さんの呟きです。

懐かれました

ピッピがお気に入りのシェルティをネット越しに追いかけてダッシュ(走り出すさま)た間、旦那さんは一匹のフレンチブルに懐かれてました揺れるハート

飼い主さんが呼ぼうと、連れて行こうと必ず旦那さんの所へ戻ってきて

「お父ちゃんかわいい

とばかりに甘えまくられてました。

お疲れです

朝、旦那さんとお山へ登って来た上に、ドッグランでも走り回って「お疲れ」のピッピ。
私が寝室へ行くと、旦那さんと一緒に先にベッドに入って爆睡眠い(睡眠)

パイママさん、良い所をご紹介下ってどうもありがとうございました。
もっと早くにアップしたかったのですが(11月の3連休に行って来たのです)、この後から私が体調を崩したために今頃になってしまいました。
お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
posted by ako at 13:09| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

お散歩メール

坐骨神経痛になって私が長〜いお散歩へ行けなくなってから、犬は土日のお休みに旦那さんと一緒に長〜いお散歩へ行くようになりました。

暖かくなってからは、2〜3時間は当たり前exclamation&questionになってきました。

すると、家でユ〜ックリ無理しないようにお洗濯や掃除をしている私のところへ、犬からメールが届くようになったんです。

湘南平の桜 
「桜が咲き始めたよかわいい

いつも登ってるお山の頂上には桜が一杯です!
関東で「開花宣言」が出される前から、結構咲いてたそうです。
でも、今年は犬と旦那さんだけが見られて私は見られませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
来年は一緒に行けると良いね〜

山吹 
「山吹」

桜が終わった今、お山は山吹が一杯!ですってわーい(嬉しい顔)


ピッピ目線・1

ピッピ目線・2

「ピッピ目線」でカメラ撮ると、地面に落ちた花びらかわいいが目の前に一杯なんですね〜
こんなに近くに一杯あったら、興味を持つに決まってるか…

どうりで、葉っぱや花を追いかけると思ったふらふら


高い所は嫌なの〜 
「は…早く行こうよふらふら

高い所が苦手なピッピ、橋は「早く渡っちゃいたい」らしくて、グイグイ引っ張っていくんですって〜

川遊びして〜 
「川遊びしたいな〜」

でも、下に川が見えると「川遊びしたいぞ」オーラぴかぴか(新しい)を出しまくってるらしいですよ!

暑いし、泳ぎたいな〜 
「泳ぎてぇ〜あせあせ(飛び散る汗)

先週の土日は夏みたいな暑さあせあせ(飛び散る汗)だったので、桜を見ながら歩いた川沿いの道を川原まで降りたら「泳ぐの〜どんっ(衝撃)」と、グイグイ水際まで引っ張って行こうと頑張ってたらしいです。


幸せな寝顔♪

お散歩をい〜っぱいした日、旦那さんと一緒に寝室へ上がった犬は…

幸せ〜な顔をしてスヤスヤ眠い(睡眠)

見ている私まで幸せ〜な気分になっちゃいます揺れるハート






posted by ako at 00:00| | Comment(8) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

シャンシャン復活

「要求吼え」以外ではあまり吼えないピッピが、必ずギャウギャウどんっ(衝撃)するもの

ゴミ袋のカサカサ

私がゴミ箱を片付けていると必ずダッシュダッシュ(走り出すさま)してきて
「ギャウギャウギャウどんっ(衝撃)」って大騒ぎふらふら

主人に確保してもらってゴミ袋交換をしてましたが、私一人の時にはどうしようもなくって…
そんな時に思い出したのが「シャンシャン」ひらめき

何かって言うと…

シャンシャンだ… 「シャンシャンだ…たらーっ(汗)

むか〜し、昔に友達とバンドなど組んでいた主人の「タンバリンるんるん
この「シャンシャン」という音が怖いらしくて、パピーの頃からピュ〜ダッシュ(走り出すさま)って逃げてたんです。

「こりゃ良いわ〜わーい(嬉しい顔)」って濫用してたら効果が薄れて、ピッピが反撃パンチに出るようになったので一時封印されてました。
が、最近「早くお散歩〜ちっ(怒った顔)」とワガママ要求吼えをした時などに「シャンシャン」が出動するようになりました。

こ…怖いよ〜 「こ…怖いよ〜がく〜(落胆した顔)

なので、私一人の時にゴミ袋を片付けたり、勝手口を開けた時などに「シャンシャン」を置いておくと、ピッピは怖くて近づけませんふらふら

もちろんカサカサにギャウギャウすることも無いし、効果絶大手(チョキ)

ぼく良い子です 「ぼく、良い子です」

私の用事が済むまで「良い子」で待ってます。かわいい

以前の様に効果が無くなる程、濫用しないでホントに悪い子だった時だけの「切り札」として使ってますけど…

降りたくない! ここが良いの♪ 「降りたくないもん!ここが良いのるんるん

「シャンシャン」の後で「ごめんなさい…」って擦り寄って甘えてくると、つい抱っこしちゃって降りてくれなくなりますふらふら

まぁ、お仕置きばっかりじゃ可哀想だもんね…(大甘飼い主)
posted by ako at 00:00| ☔| Comment(12) | 習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

お花見

日曜日に市内の公園へお花見かわいいをしに行ってきました。

お花見だ〜い♪ 「わ〜いお花見だいるんるん

ピッピが喜んでいたのは、多分「2回」もお散歩に行けたからわーい(嬉しい顔)

満開でした  桜のトンネル

ちょうど満開になっていて5時過ぎ時計というのに、桜の花の下はほんのり明るかったです。

花冷えもなくなって、暖かかったからか犬が一杯お散歩をしてました。

一昨年までは毎日この公園へお散歩に来ていたから、毎日お花見出来たけど…
でも車(セダン)で15分くらいの所だから、また来年もお花見に来ようね〜

近所の公園

次の日、家の近所の公園でもやっと満開になってました!
今年は寒の戻りのせいか、開花宣言から満開までチョッと時間がかかりました。

「ピッピ、桜キレイだね〜るんるん」って、話しかけてるのに…

ピッピは「良い子良い子してもらうのダッシュ(走り出すさま)」って、ゲートボール中のおじいちゃん&おばあちゃんの所へ行こうと必死あせあせ(飛び散る汗)でした。


<オマケ>

大切なイス 「大切なイス」

深く腰掛けると足全体に引きつった痛みが走って、立つことが出来なくなるので…
子供用の低反発マクラを逆に置いてクッションにして浅く腰掛けてます。
背中には主人が見つけて買ってきてくれた、車(セダン)の背もたれ用のクッションを付けて手(チョキ)
これがないと痛みから復活出来ない大切なイスです。

嬉しい贈り物 「嬉しい贈り物」

大学からの友達の子供が4月から高校生になりましたわーい(嬉しい顔)
赤ちゃんの時からのお付き合いなので、ささやかなお祝いを贈ったら…
嬉しい贈り物が届きました!
私の足が良くなりますようにグッド(上向き矢印)という、京都・清水寺のお守りぴかぴか(新しい)
贈ってくれた友達の気持ちが嬉しくって、思わずもうやだ〜(悲しい顔)

「ありがとうね〜かわいい

posted by ako at 17:00| ☔| Comment(4) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

甘ったれ度アップ

のっけから「親ばか」入りますけどあせあせ(飛び散る汗)
ピッピは男の子♂のわりに大人しくて、優しい性格です。
「要求吼え」の声も高めグッド(上向き矢印)で、飼い主としてはたまに「男らしくしてごらん」って思ってます。

子供の頃から「甘ったれ揺れるハート」でしたが、私がダウンしてから甘ったれ度が益々アップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

抱っこ? 「抱っこ?」

抱っこなの? 「えへっ、抱っこなの?」

足の痛みに襲われた時は、椅子に座って休むと復活するんですけど…
ダイニング・チェアーでないと「高さ」や「硬さ」がカラダに合わなくて、かえって立てなくなってしまうのです。
で・も・『ダイニング・チェアーに座る=抱っこ』とすり込まれているピッピが、座ると同時に猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)
シッポレーダーをブンブンさせて「抱っこるんるん

まだですか? 「まだですか?」

ねぇ、まだなの? 「ねぇ、まだなの?」

痛みから抱き上げられない私が「待て!」をすると、良い子座りで待っているけど…
段々視線が険しくなってきてちっ(怒った顔)
「アゥワゥオゥ〜」と、何やら不満を訴え始めるのです。
本犬はもしかしたら「早く抱っこしてよ〜ふらふら」って話してるつもりなのかもexclamation&question


痛みが和らいで抱き上げられるようになって「ピッピおいでかわいい」って呼ぶと…



外では呼んでも戻って来ないし、よその飼い主さんになでてもらって喜んでるくせに〜
ウチでの甘ったれ度は、とどまることなく上昇中ですグッド(上向き矢印)

やっとくっつけた〜

でも、甘ったれてくれなくなったら、それはそれで寂しいしもうやだ〜(悲しい顔)
「面倒臭いな〜」って思いながらも「抱っこ〜」ってされると悪い気がしない飼い主なのでした。

ちなみに、この「抱っこ〜」は主人にはしません。
それもチョッと優越感だったりしてわーい(嬉しい顔)
posted by ako at 12:15| ☔| Comment(12) | 習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。