2009年04月15日

シャンシャン復活

「要求吼え」以外ではあまり吼えないピッピが、必ずギャウギャウどんっ(衝撃)するもの

ゴミ袋のカサカサ

私がゴミ箱を片付けていると必ずダッシュダッシュ(走り出すさま)してきて
「ギャウギャウギャウどんっ(衝撃)」って大騒ぎふらふら

主人に確保してもらってゴミ袋交換をしてましたが、私一人の時にはどうしようもなくって…
そんな時に思い出したのが「シャンシャン」ひらめき

何かって言うと…

シャンシャンだ… 「シャンシャンだ…たらーっ(汗)

むか〜し、昔に友達とバンドなど組んでいた主人の「タンバリンるんるん
この「シャンシャン」という音が怖いらしくて、パピーの頃からピュ〜ダッシュ(走り出すさま)って逃げてたんです。

「こりゃ良いわ〜わーい(嬉しい顔)」って濫用してたら効果が薄れて、ピッピが反撃パンチに出るようになったので一時封印されてました。
が、最近「早くお散歩〜ちっ(怒った顔)」とワガママ要求吼えをした時などに「シャンシャン」が出動するようになりました。

こ…怖いよ〜 「こ…怖いよ〜がく〜(落胆した顔)

なので、私一人の時にゴミ袋を片付けたり、勝手口を開けた時などに「シャンシャン」を置いておくと、ピッピは怖くて近づけませんふらふら

もちろんカサカサにギャウギャウすることも無いし、効果絶大手(チョキ)

ぼく良い子です 「ぼく、良い子です」

私の用事が済むまで「良い子」で待ってます。かわいい

以前の様に効果が無くなる程、濫用しないでホントに悪い子だった時だけの「切り札」として使ってますけど…

降りたくない! ここが良いの♪ 「降りたくないもん!ここが良いのるんるん

「シャンシャン」の後で「ごめんなさい…」って擦り寄って甘えてくると、つい抱っこしちゃって降りてくれなくなりますふらふら

まぁ、お仕置きばっかりじゃ可哀想だもんね…(大甘飼い主)
posted by ako at 00:00| ☔| Comment(12) | 習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

甘ったれ度アップ

のっけから「親ばか」入りますけどあせあせ(飛び散る汗)
ピッピは男の子♂のわりに大人しくて、優しい性格です。
「要求吼え」の声も高めグッド(上向き矢印)で、飼い主としてはたまに「男らしくしてごらん」って思ってます。

子供の頃から「甘ったれ揺れるハート」でしたが、私がダウンしてから甘ったれ度が益々アップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

抱っこ? 「抱っこ?」

抱っこなの? 「えへっ、抱っこなの?」

足の痛みに襲われた時は、椅子に座って休むと復活するんですけど…
ダイニング・チェアーでないと「高さ」や「硬さ」がカラダに合わなくて、かえって立てなくなってしまうのです。
で・も・『ダイニング・チェアーに座る=抱っこ』とすり込まれているピッピが、座ると同時に猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)
シッポレーダーをブンブンさせて「抱っこるんるん

まだですか? 「まだですか?」

ねぇ、まだなの? 「ねぇ、まだなの?」

痛みから抱き上げられない私が「待て!」をすると、良い子座りで待っているけど…
段々視線が険しくなってきてちっ(怒った顔)
「アゥワゥオゥ〜」と、何やら不満を訴え始めるのです。
本犬はもしかしたら「早く抱っこしてよ〜ふらふら」って話してるつもりなのかもexclamation&question


痛みが和らいで抱き上げられるようになって「ピッピおいでかわいい」って呼ぶと…



外では呼んでも戻って来ないし、よその飼い主さんになでてもらって喜んでるくせに〜
ウチでの甘ったれ度は、とどまることなく上昇中ですグッド(上向き矢印)

やっとくっつけた〜

でも、甘ったれてくれなくなったら、それはそれで寂しいしもうやだ〜(悲しい顔)
「面倒臭いな〜」って思いながらも「抱っこ〜」ってされると悪い気がしない飼い主なのでした。

ちなみに、この「抱っこ〜」は主人にはしません。
それもチョッと優越感だったりしてわーい(嬉しい顔)
posted by ako at 12:15| ☔| Comment(12) | 習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

ご飯だ〜♪

我が家に来た時から「食いしん坊」のピッピ。
途中でチョッと失敗続きだったトイレも、フードを使った「ご褒美制」にしたら、あっひらめきという間に完璧に手(チョキ)

でも、ご飯の準備を始めるとチョッとお行儀が悪いんですふらふら
(画質が粗いので、見づらいのですが…)

     

ホントは、準備をしている足元かケージの中で「お座り」で待たせなきゃいけないのに…
最初に躾けなかったばかりに、フードを量ってる奥さんの脇で

「早く〜あせあせ(飛び散る汗)

と催促のジャンピング〜をしているピッピの頭が、ピョンコピョンコ見えましたか?

     

フードを量り終えると、自分のケージへ一目散ダッシュ(走り出すさま)
ケージで食べなさい!なんて教えたことがないのに、最初からケージへ走って行ってました。

     ま…まだですか?

夕ご飯の後は、食事中レストランの旦那さんと奥さんと一緒に「牛革で出来たガム」をデザートに「頂きますかわいい
「お座り、お手、お代わり、ピッピくん!(「はい」って返事をします)〜待て」
の間、必死に待ってるけど…
じりじり近づいて行ってるし、腰は浮き気味わーい(嬉しい顔)

     やった〜デザート♪

やっと「よし!」でかぶりついたら、あっという間に完食るんるん


チョッピリ食い意地が張ってるけど…ご飯での「ジャンピング〜」からの一連の行動が無いと、具合が悪い証拠なんでね。
少しくらいお行儀悪くっても、ピッピが元気な証拠わーい(嬉しい顔)
って、大目に見ちゃってる「大甘」な奥さんなのでした。
posted by ako at 00:00| ☔| Comment(10) | 習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。